煎じ薬の分包調製

 生薬を秤量、1日分ずつ、そのまま煎じ用に使える紙袋に分包します。

  定められた処方に基き、生薬をそろえ、
秤量する
  秤量した生薬を、検査皿に入れ、点検・
確認する
  処方通りの生薬を均等に混合、分包する
ため「漢方分包機」の受皿に入れる
  「漢方分包機」から混和された生薬が
1日分ずつ分包され、紙袋に入って
出てくる
  「分包機」から出てきた煎じ用紙袋   紙袋を確認後、詰めて、お渡しする薬袋


煎じ液の抽出液パック包装

手間、匂い、保管、携帯などの不便…心配ご無用!
お客様のご要望により、煎じ液を密封パックします。

15〜30日分まとめて
抽出・密封パック
1回分1パックの
アルミ包装
そのまま飲めます
旅行にも
持参できます!

漢方薬を煎じ、抽出液をアルミパック包装いたします。


漢方薬抽出自動包装機


 哈爾濱漢方薬局では、お客様のご要望により、お客様に代わって漢方薬を「漢方薬抽出自動包装機」で煎じ、1回分ずつアルミパック密封包装して、お渡しいたします。
 パック包装した煎じ液は、常温で約2ヶ月保存できるので、携帯に便利で、旅行にも持参でき何時でも簡単に服用できます。
 何よりも煎じる手間や匂いがなくなるので、お忙しい方、火周りに不安の方、ご家族ご近所への匂いを気にされる方にはピッタリで、水分が多くなるため味もマイルドになり、服用が容易になります。
 通常、1日2回、朝・夕の食前に1パックずつ服用します。

 ぜひ、お試し下さい。

煎じ薬アルミパック包装
(例)生薬代 1日648円として15日分の価格

 パック加工料 1日分(2包の場合)… 86円

  
  

生薬代 

  

648×15=

9,720円

加工料 

  

86×15=

1,290円

合 計 

  

11,010円

 パック加工料 1日分(3包の場合)…108円

  
  

生薬代 

  

648×15=

9,720円

加工料 

  

108×15=

1,620円

合 計 

  

11,340円

※表示は税込み価格です。